ロコモセラピー 明日はもっとアクティブに生きよう!!



アスリート

2015年11月3日

成長に感謝

今回は、脱線。
息子の話。

 

野球部の中でもムードメーカーの息子は、残念ながらレギュラーにはなれず、いつもゼッケンは15番。

 

身体の使い方を見ていても、
トレーナーの私からみると、やはり動きの良い子との違いは一目瞭然。
一生懸命練習もしているし、もちろん試合も一生懸命。

 

そうなんです。
効率の悪い使い方をしている感じ。
手足をバタつかせてるような身体の使い方。
腰の硬さや、股関節の硬さが、せっかくの動きに伝わらず、末端で終わってしまっています。

 

ストレッチなどもアドバイスをしたり、他のトレーナーの所へ連れて行き、アドバイスを受けたりもしましたが、なかなか成果は出ていませんでした。

 

2週間前、普段は口数少なく、ヘマしても親には絶対言わない子が、LINEで
「ちょっといろいろミスした」とメッセージが。
・・・どうしたの?大丈夫だよ。頑張って。
そんな言葉は、せっかくくれたメッセージにどうなのかわからなく、私が返した言葉は。
「今日は、ご飯たくさん作ったよ。
帰っておいで。いも餅も作ったよ!」

「はーい、楽しみにしてるね」と息子。

家に帰ってきても、息子はミスしたことについては、なにひとつ話しませんでした。

こんな時はなんて言ってあげたらいいのでしょうね。
「疲れたね。お風呂ゆっくり入ってね。」
色々聞き出したいけど、煙たがる年頃。喋りたくなったら向こうから話してくるかなと、まあ、結局その後も話はありませんでした。

 

 

久々に、練習試合を応援に行けた今日。
なんと、
代打で、2ベースヒット!
その後の打席でも、2ベースヒットを!!

DSC_5170

DSC_5170

聞くところによると、1週間前から調子が上がってきていたとの事。

あの落ち込みから1週間で脱出できたとは、良かった。

そして、
ず~っと打てない打てないと悩んでいた時から、身体が、身体の使い方が変わって来たようです。

子供の成長。
嬉しいですね(^^)
今日は、褒めましたよ!

「いや、まだまだだ。」と言ってましたが、
試合中もとってもいい顔をして、周りの人にもテンション高いと言われていました。

 

切磋琢磨している姿。
調子の良い時、悪い時。
色んな事を経験しながら、皆で良いライバルとして刺激を受け、励まし合い、成長していくのですね。

 

仲間がいて、成長できる自分がいる。

 

部活っていいですね。

いえ、部活だけじゃない。
仕事でもど同僚も仲間も。

色んなことが起こるのが人生。

切磋琢磨しながら乗り越え、アップダウンの経験も楽しんでいきたいと思います。

 

今日も、楽しかった(^^)/

 

 

 

管理人 健康運動指導士 sunnykid